・SRX、[追尾開始] の修正。
・TPS1200 パワーサーチ対応(Ver1.55.1)
・SRXにてターゲットの設定をしない条件を追加。(Ver1.55.2)
・TPS1200 パワーサーチ再修正。(Ver1.55.3)
・SRX 条件に ”モータ設定をしない”を追加(Ver1.55.3)
・SRX,タイムアウト時間を変更。(Ver1.55.6)
 ゼロセット時の、タイムアウトを5秒にする。
・”トプコンGPT(ノンプリ対応機)”の振向でQS対応。(Ver1.55.8)
・[境界点間測量]にて、計算距離の手入力に対応。(Ver1.55.9)

詳細は、→ http://homepage3.nifty.com/A-Survey/page098.html#label15